別府八湯百点満点!!
 別府温泉  浜脇温泉  観海寺温泉  堀田温泉  明礬温泉  鉄輪温泉  柴石温泉  亀川温泉  別府八湯周辺温泉  塚原温泉

鬼石坊主地獄足湯

 おにいしぼうずじごくあしゆ  [鉄輪温泉]  

地獄は灰色の熱泥ですが、足湯は透明でいい湯加減です。
鬼石坊主地獄足湯 ||温泉情報
住所 大分県別府市鉄輪559-1 地図
電話番号 0977-27-6655
Webサイト http://www.beppu-jigoku.com/buozu/index.htm
営業時間 8:00~17:00
料金 400円(施設入場料)
泉質 食塩泉
温泉道番号 149
駐車場 40台
最寄りバス停 海地獄前 
タイプ・設備 [観光スポット] 足湯
その他備考 他に入浴施設「鬼石の湯」もある
||管理人の採点(2013/05/06)
総合79 
アクセス9海地獄から徒歩で行ける
安さ8入園料が「入浴」料金
安全性10そもそも脱衣不要
広さ8けっこう広い
清潔さ8広いので汚れにくい
泉質7普通でしょう
癒され度8良い湯加減に癒される
人情味7思い出話がはずむ
湯上がり7普通でしょう
温泉情緒7地獄を引き立てている
※あくまでも管理人の独断と偏見です。

みんなで輪になって一体感を味わえる足湯です
鬼石坊主地獄足湯(1)
広々とした足湯
鬼石坊主地獄足湯(2)
湯は透き通っている

 別府地獄めぐりの一つ「鬼石坊主地獄」には、足湯が併設されています。地獄見物のついでに、足湯も楽しむとしましょう。

 「鬼石坊主地獄」は灰色の泥がポコポコと噴き上げるのが特徴ですが、足湯のほうは泥湯ではなく、きわめて透明な温泉です。湯加減は熱くもぬるくもなく、とてもほど良い感じ。足がしっかりと温まります。また、他の地獄の足湯は四角いレイアウトなのですが、鬼石坊主地獄の足湯は円形になっているのが特徴的。見ず知らずの観光客どうしで、老若男女問わず、みんなで足湯を楽しんでいる一体感があります。

 隣のお客さんは、足湯に足を浸すなり「生き返る!」と一言。反対側に座っているお客さんは、地獄めぐりの話や昔の修学旅行の話で盛り上がっていました。みんなで輪になって湯のぬくもりを味わうと、人の輪のあたたかさも感じられていいですね。

 「鬼石坊主地獄」には他に、日帰りの入浴施設「鬼石の湯」も併設されています。(こちらは足湯とは違い、地獄の敷地外にあるので別料金となります。)この温泉も良い湯で、浴場が広々としていていい感じですよ。


||近くの温泉
鬼石の湯 (鉄輪温泉)100m地図
海地獄足湯 (鉄輪温泉)100m地図
かまど地獄足湯 (鉄輪温泉)400m地図

  ||似たタイプの温泉
海地獄足湯 (鉄輪温泉)地図
血の池地獄足湯 (柴石温泉)地図
かまど地獄足湯 (鉄輪温泉)地図

||別府八湯
別府温泉:  | 竹瓦温泉 | 北浜温泉テルマス | 海門寺温泉 | 不老泉 | 田の湯温泉 | 永石温泉 | 駅前高等温泉 | 九日天温泉 | 寿温泉 | 紙屋温泉 | 末広温泉 | 野口温泉 | 豊泉荘 | ホテル白菊 | ゆわいの宿竹乃井 | ホテルニューツルタ | べっぷ好楽 | 天空湯房清海荘 | べっぷ野上本館 | 春日温泉 | 京町温泉 | ビジネスホテル松美 | ホテル三泉閣 | 芝居の湯 | ホテル雄飛 | 西鉄リゾートイン別府 | 幸温泉 | 此花温泉 | 大和温泉 |
浜脇温泉:  | 住吉温泉 | 湯都ピア浜脇 | 浜脇温泉 | 日の出温泉 | 山田温泉 | 東町温泉 | 八幡温泉 |
観海寺温泉:  | いちのいで会館 | 杉乃井ホテル「棚湯」 | 美湯の宿 両築別邸 |
堀田温泉:  | 堀田温泉 | 桜湯 | さわやか別府の里 |
明礬温泉:  | 別府温泉保養ランド | 明礬 湯の里 | 湯屋えびす | 明礬 山の湯 | 旅館みどり荘 | 湯元屋旅館 | 照湯温泉 | ホテルさわやかハートピア明礬 |
鉄輪温泉:  | 渋の湯 | 熱の湯 | 鉄輪むし湯 | ひょうたん温泉 | 夢たまて筥 | みかゑり温泉 | 上人湯 | 地獄原温泉 | かんぽの宿 別府 | ホテル風月 HAMMOND | 小倉薬師温泉丘の湯 | 鬼石の湯 | 神丘温泉 豊山荘 | 湯けむりの里 東屋 | すじ湯温泉 | 谷の湯 | 砂原温泉 | 海地獄足湯 | 鬼石坊主地獄足湯 | かまど地獄足湯 |
柴石温泉:  | 柴石温泉 | 長泉寺薬師湯 | 血の池地獄足湯 |
亀川温泉:  | 別府海浜砂湯 | 浜田温泉 | 四の湯温泉 | 競輪温泉 | 亀陽泉 | 太陽の湯 | 亀川筋湯温泉 | 潮騒の宿晴海 | とんぼの湯 |
別府八湯周辺温泉:  | 市の原温泉 | 七ッ石温泉 | おかたの湯 | 陽だまり温泉花の湯 |
塚原温泉:  | 塚原温泉火口乃泉 |